戦国DRIVE

戦国DRIVEは戦国が舞台の戦略RPG

戦国DRIVEは日本の戦国時代を舞台にした戦略RPGです。

「織田信長」「武田信玄」「真田幸村」など名だたる戦国の名将が100名以上参戦しています。

 

メインストーリーはささやかな道場で武芸に励む平凡な少年(少女)がプレイヤーキャラクターとなり、サムライとして大名に召し抱えられるところから始まります。

プレイヤーキャラクターが自身の物語を繰り広げていく、戦国が舞台のifストーリーです。

ただ歴史をなぞるわけではなく、オリジナルでストーリーが展開するので、戦国好きにもRPG好きにもおすすめできるゲームです。

 

武将編成と陣形が行く末を変える歯ごたえのある戦略バトル!

バトルは自動戦闘で、必殺技も攻撃することで溜まったゲージがMAXになるとオートで発動します。

武将は基本的には前方の前衛にいる敵を優先して攻撃しますが、武将によって列攻撃や前列を無視した後列へのすり抜け攻撃、貫通攻撃、回復などの特徴(スキル)が色々あります。

 

例えば後列の回復役を優先して倒す編成など、戦略を考慮して武将を編成・陣形配置します。

武将の組み合わせも重要で、特定の武将を一緒に出陣させることで合体技を発動させることもできます。

 

メインストーリー(ダンジョン)はなかなか難易度が高く歯ごたえがあります。

敗北してしまった場合は自動で進むバトルをしっかり確認しておくことで武将や陣形の見直しができます。

武将の編成(デッキ)と陣形を研究してどんどん強くなりましょう!

かゆいところにも手が届く育成システム

戦国DRIVEには回収・新生システムが存在します。

回収とはガチャやストーリーで入手した武将を将魂と呼ばれる”武将のかけら”※1やさまざまなアイテムと交換できるものに変換できるシステムです。

 

回収した武将の育成に使った素材や経験値、お金は全て戻ってきます。

 

回収はストーリーや”挑戦”※2で入手できる装備に対しても可能です。

装備の場合は声望と呼ばれる”装備のかけら”※3や様々なアイテムと交換できるものに変換されます。

こちらも装備の育成に使った素材やお金は全て戻ってきます。

 

新生とは将魂や声望に変換せず、武将や装備の育成に使った素材のみが戻ってくるシステムです。

利用するには課金石(小判)が必要ですが、育成に費やした素材が全て戻ってくるので次の育成に使うことができます。

このようにストーリーが進んだ時に後悔することが少ないので、安心感のある育成システムといえます。

 

※1…一定数集めると武将と交換可能
※2…装備入手ダンジョン、強敵戦、サーバー戦などさまざまなコンテンツがある
※3…一定数集めると装備と交換可能

 

リセマラは厳しいがゲームプレイで課金石(小判)がどんどん増える!

ゲーム最初期では簡単にリセマラができると言えるほど課金石(小判)が入手できませんが、メインストーリー9章クリア時点で10連引くことが可能でした。

ストーリーやミッション(任務)を進めることでどんどん課金石(小判)が増えていきます。

 

ゲームを始めたばかりの初心者にも優しく、ログイン日数により橙武将や課金石(小判)888個がもらえる七日間ログインボーナスもありますのでこの機会にすぐプレイしましょう!

 

おすすめポイント

  • 戦国が舞台のRPGなので戦国好きにおすすめできる!
  • バトルはオートで楽々だけど戦略性もありやりごたえ抜群!
  • 使わなくなったキャラに使用した素材が戻る!?かゆいところに手が届くシステム!

プレイ感想

  • レベルが上がると色々とクエストが開放されてどんどん戦闘力が上がっていくのが気持ち良い!コンテンツが豊富なので飽きずにやっていけそうです。
  • ガチャの最高レア排出確率は渋めだが、さまざまなところからかけらが集められるためガチャを引くより効率がいい場合が多いのが良いところ。
  • とにかくサクサクとテンポよくゲームが展開していくところが良い。ロード時間も少なく、ストレスフリーでゲームを楽しめる。